初心者でもクラブに入っていいのは当たり前

栃木県さくら市で活動中のバレーボールスクール
AVANZAR代表の中田です。

小学生・中学生には
クラブチームという形でのレッスンも提供しています。

バレーボールを始めたい初心者なのですが、
クラブチームって、がつがつ練習やってそうですよね…
迷惑をかけそうだし、入ってもいいのですか?
他のみんなは学校のバレー部と
かけもちでやってるんでしょ?

ほかの習い事もやっているから
部活みたいに毎日は無理だけど
バレーボールをやってみたいなあ。

そんな方に向けて、記事を書きたいと思います。

結論、バレーボール部に入っていなくても
まったく問題ありません。

その理由を説明します。

本記事の信頼性

CHECK

・教育学部を卒業後、教育学研究科にて教育実践について学ぶ
・保体の教員免許所持(専門分野はバレーボール戦術)
・学校現場で800人以上の生徒を指導
・2年間学級担任を経験
・クラスアンケートにて8割以上が「人間として成長できた」と回答

より子ども達の人間力を高めるために
専門のバレーボール指導を生かそうと
スクールを立ち上げた元教員が執筆しています。

理由① はじめはみんな初心者

はじめからパスができたり
はじめからレシーブが完璧だったり
はじめから強烈なスパイクが打てたり…

そんな人は存在しませんので
安心してください。

テレビ中継で見るような有名な選手も
はじめたての頃はきっと

ぎこちない動きでプレーし
レシーブができず周りにカバーしてもらい
うまく相手に返球できず失点してしまう…

そんな時期があったはずです。

だから、いいんです。
恥ずかしがらずにチャレンジしてみてください。

「初心者でもプレーできなきゃだめだ」なんて、
だ~れも思っていませんから。

きっと仲間やコーチに優しく
教えてもらえますよ。

だから、できない自分にめげずに
アドバイスをもらいながら頑張ってみましょう。

理由② カバーしあえるのがバレーボール

どのプレイヤーも
自分が初心者の頃のことを覚えているので

「しょうがないな~(笑)」と
理解してカバーしてくれます。

カバーしてもらったら

「ありがとう」と
感謝する。
そして次に向けて
できる限りの努力をする。

それだけです。

そうやって支えあって
心を育てることができるのが
バレーボールの魅力でもあります。

理由③ すぐに上達する

バレーボールに触ってみて、魅力を感じることができたら
そこからの上達はあっという間です。

こういう話をすると必ず

クラブチームって
部活みたいに毎日練習するわけじゃないんでしょ?
練習量がないのに初心者が上達するの?

みたいな質問を受けます。

回答としては、「楽に上達するわけではない」です。

「すぐに上達」とは言いましたが、
「楽に上達」とは言っていません。

チームの活動だけですぐに上達できるとは
考えないでください。

メキメキ上手くなる生徒は
必ず自主練習に励んでいます。

現にアバンザールVCで初めてボールを触った生徒も
「バレーボール楽しい!」と
毎日ボールを触り続け、その結果

すべての初心者の生徒が1か月も経たずに
対人パスができるようになっています。

毎日活動するわけではない分、
クラブチームの指導者達は

一回の活動の効率をいかによくするか
チームに必要な練習は何か

こういった分析をよく行って
練習に臨んでいるはずです。

アバンザールVCでは、
HP上で自分達の活動の動画を視聴して
プレーについて振り返れるようにしたり、
自由課題という形で
自主練習のネタを提供したりしています。

ちなみに、部活動では
初心者はボール拾いの時間が多かったりします。

その点、クラブチームの活動は
ボール拾いだけという時間はありませんし

活動がない日の自主練習に関して言えば
100%自分だけのための練習です。

時間も自分で設定してできますし
練習内容も、コーチに相談するなどしたら
喜んで支援してくれるはずです。

まとめ

バレーボールを始めたい方の悩みについて、

はじめはみんな初心者
カバーしあえるのがバレーボール
すぐに上達する

以上についてお伝えしました。

何よりも大切なのは
バレーボールに魅力を感じることができるか
その一点だけです。

ですから、クラブチームを選ぶ際は
必ず体験に行ってくださいね。

自分に合った環境を選ぶのが
あなたにできる最善の行動ですよ。

アバンザールVCについてのお問い合わせは下からどうぞ!
いつでもお待ちしています。

[contact-form-7 id=”603″ title=”問い合わせ”]
スクールのことが少しでも気になったら
お問い合わせいただいた上で体験にきてみてください!

 

こちらからお問い合わせください